スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お互い年だし」と結婚話、650万円詐取(読売新聞)

 「婚活中」の女性に結婚話を持ちかけ、金をだまし取ったとして逮捕された大阪府豊中市、自称個人投資家坂野和也被告(41)(詐欺罪で起訴)について、京都府警捜査2課は17日、別の女性に対する詐欺と窃盗の容疑で再逮捕した。

 容疑を認めているという。

 発表では、坂野被告は昨年9~11月、結婚相手紹介会社を通して知り合った兵庫県に住む女性会社員(42)に「お互い年だし、将来のことを考えよう」などと持ちかけたうえ、「パソコンの事業で900万円足りない」などと言い、数回に分けて計650万円を詐取するなどした疑い。

 同課によると、ほかにも3人の女性から同様の被害届が出ており、坂野被告は「10人くらいから1億円をだまし取った」と供述。同課が裏付けを進める。

選挙資金、均等配分 民主、「脱小沢」印象づけ(産経新聞)
「はやぶさ」ギネス申請(産経新聞)
口蹄疫ナゾの感染源 車説から野鳥、ネズミ、シカ…(J-CASTニュース)
ブログ、ツイッターは組織、資金に劣る新党の強い味方(産経新聞)
<菅内閣>攻め手欠く野党 焦りも(毎日新聞)
スポンサーサイト

熱田まつり 無病息災祈る灯、幻想的に…名古屋(毎日新聞)

 初夏の訪れを告げる熱田神宮(名古屋市熱田区)の例祭「熱田まつり」が5日行われ、約20万人の参拝者でにぎわった。

 夕方、1年間の無病息災を祈って、ちょうちん365個を半球状に組んだ「献灯まきわら」5基に明かりがともされると、周囲は幻想的な雰囲気に包まれた。この後、近くの神宮公園で花火約1000発が打ち上げられ、家族連れらが夜空の大輪に見入っていた。【稲垣衆史】

【関連ニュース】
初詣で:神社や寺院、客でにぎわい お守りや絵馬買い求め /愛知

<高額報酬請求>横浜のトレーラーのタイヤ脱落事故訴訟で 原告に説明なく 弁護士を懲戒処分(毎日新聞)
民主党 参院複数候補区「見直しも」 安住選対委員長(毎日新聞)
企業献金「受け取らない」=民主幹事長(時事通信)
他人まね嫌う大阪人…ラーメン根付かぬ文化のなぜ?(産経新聞)
多発性骨髄腫治療薬レブラミドの適正管理手順を了承(医療介護CBニュース)
プロフィール

きしかずお

Author:きしかずお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。