スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスリート支援企業に初の表彰制度=目指せメダリスト増―文科省(時事通信)

 文部科学省は17日、五輪選手などのトップアスリート育成で成果を上げた企業に対する表彰制度を創設する方針を決めた。同省はこれまでも、国際大会で優秀な成績を収めた選手や指導者は表彰してきたが、所属母体の企業を評価する制度は初めて。
 スポーツ振興を通じた社会貢献に対する経営者の理解を深め、企業に所属する選手の練習環境などを向上させる。結果として、五輪をはじめとする国際大会でのメダル獲得数増加を目指す。2012年のロンドン五輪に向けた企業の取り組みを促すため、できるだけ早期に創設する方針だ。
 最近は、景気低迷のあおりや、株主優先の企業風土が広がったことで、直接の収益につながりにくい企業スポーツを縮小する傾向が強まっているが、行政としてスポーツを通じた企業の社会貢献を高く評価する姿勢を示す。 

【関連ニュース】
女子柔道の谷亮子氏を擁立=歌手・庄野真代氏も
火山噴火で「奔走」=6日がかりの英国入りも

本部長なのに…首相「日本は有人宇宙船やらないの?」 山崎さんに質問(産経新聞)
民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー(産経新聞)
<性同一性障害>「配慮を」文科省が都道府県教委に通知(毎日新聞)
給食費滞納減少の切り札に? 子ども手当と同一口座(産経新聞)
官房長官が鹿児島・徳之島関係者と会談(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きしかずお

Author:きしかずお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。